サーマクールCPT

たった1回で驚きの効果! ぎゅっとたるみを引き上げる サーマクールCPT

当院では安全面を考慮し、HIFUよりもサーマクールを推奨しています。
美容施術が初めての方でも安心して施術いただけます。

こんな方におすすめ

  • しわ、たるみ、フェイスラインのだぶつきが気になる方
  • 肌の質感の衰え、にきび跡、毛穴の開きが気になる方
  • リフトアップをしたいが手術や注射は抵抗があるという方
  • 人に気づかれずに自然にしわやたるみを改善したい方

サーマクールの評価が高いクリニックアワード受賞

サーマクールCPTについて

当院では、日本で3番目に最新鋭のサーマクール、第三世代サーマクールCPTを導入し、 これまでよりもより「痛くない!」より「効果的」なたるみ治療を行うことができるようになりました。

サーマクールは、レーザーやフォトフェイシャルに次いで開発された、高周波を照射する、最新鋭の医療用しわ・たるみ治療機器です。
中でも最新鋭の第三世代サーマクールCPTは、これまでネックになっていた『痛み』を改善することに成功しました。

『旧サーマクール』→『サーマクールNXT(ネクスト)』→『サーマクールCPT』とサーマクールは飛躍的に進歩を遂げてきましたが、現在の美容医療において、 メスを使わない数多くの照射系治療の中で、たるみ・小じわに関しては第3世代サーマクールCPTが最も効果の期待できる施術といえるでしょう。

第3世代サーマクールCPTで使われる高周波は、レーザーよりさらに、たるみ・しわの原因である緩んだ皮膚の真皮や筋肉層といった、従来の治療では届きにくかった深いところにまでにダイレクトに働きかけます。
深い部分にピンポイントに作用し、また表面は冷却して行うため、肌の表面を傷つけることなくたるんだ皮膚をひきしめることができます。
また、顔のしわ・たるみ以外にもにきび・にきび跡、バストアップ、首のしわ・たるみ・ヒップアップなどにも高い効果を期待できます。
施術後に人からわかるような赤みや不自然さを生じさせないことも大きな特徴ですので、長いお休みがないと治療を受けにくいなどということはありません。

ヒロクリニックならでは

  • 規定のトレーニングを終了し、治療に精通した、「サーマクール認定医」のみが治療を行います。
  • 診察の際、お悩みを伺い、細かくお肌状態を診て、患者様ごとに症状にあった照射の仕方や配分を工夫して行っています。
  • 旧式の機種と比較し、かなり痛みが少なくなっていますが、よりリラックスして治療を受けられたい方、お痛みが苦手な方には、先に表面麻酔を浸透させてから行うことも可能です。麻酔の成分や配合も、お肌に優しく、かつ、効き目の高いよう工夫して使用しています。
  • お顔や首への基本治療として用いるサーマクールCPTはもちろん、目元用(アイズバイサメイジ)、ボディ用(ボディサーマ)もすべてとりそろえている数少ない施設です。

ヒロクリニックウェブコミック

サーマクールCPT

サーマクールCPTの特徴

高い温度が長時間均一に届く

2009年に登場した機種のサーマクールCPTはチップを改良し、より効果的に、しかも均一に加熱できるようになりました。

バイブレーションで痛みの軽減を実現

サーマクールCPTは、高周波RF(ラジオ波)で熱を加えると同時に振動を与える方式を採用しました。これにより、治療時の痛みが大幅に軽減されるようになりました。今までの機種と比較したところ、サーマクールCPTは痛みが大幅に減少し「痛いのが苦手」という人でも治療することが可能となりました。

振動が痛みを軽くする理由

サーマクールCPT治療の流れ

ヒロ美容クリニックでの第3世代サーマクールCPT治療は、正規のトレーニングを受けたサーマクール認定医が行います。

治療についての疑問や不安を事前に医師に相談することができ、安心して治療に臨むことができます。 是非お試しください。

マルチプルパス法での施術に加え、部分的なお悩みに合わせた効果的な照射を心がけております。 目元専用のチップも導入しており、目元のたるみや小じわ、ハリの改善にも、より効果の高い施術をご提案しております。 これまでの照射例では目元の照射はあまり痛みがないようです。是非お試しください。

  • カウンセリング

    どの部位が気になるか、どのような効果が期待できるか、またサーマクールについての施術方法やリスクについて細かく相談します。

  • クレンジング

    洗顔メイクや皮脂を充分に落とします。身に着けている金属のアクセサリー等もはずします。

  • 前処理

    照射をすると肌の奥の方に熱いような痛みを感じます。
    表面麻酔をすると、強い熱にも感じ方が鈍くなり、強く照射しすぎてやけどのリスクが増す例があるため、メーカーでは麻酔なしの施術が推奨されています。
    しかし痛みの感じ方は人それぞれですので、ご希望の方には表面麻酔を行います(30~60分程度)。
    この場合も照射の強さは十分に注意し安全な強さで行います。
    次に、身体から金属類をはずしたか確認し、対極板を体に装着します。対極板は粘着性のパッドで、装着している人にはなにも感じませんが電流の抜け道の役割をします。

  • チューニング

    ハンドピースの先端にチップを装着します。 1箇所にチップを押し付け機械がその肌の抵抗値を測る作業です。

  • テスト照射

    頬や額などの皮膚の厚いところでテスト照射を行います。照射する際は高周波エネルギーを流れやすくする為に、ジェルを塗りながら行います

  • 本照射

    まずエネルギーの設定を行います。エネルギーの大きさはトリートメントレベルというもので表示されます。数値が高くなるにしたがって加えられるエネルギーも大きくなり痛みも強くなります。 そのため、患者様にあわせたエネルギーで照射します。
    また、目の下・こめかみ・額など、皮膚の厚さが3mm以下の骨が近いところは高周波エネルギーが反射してしまう為、低めのエネルギー設定で照射します。 照射の際はジェルを塗り、チップの四角い面がしっかり皮膚に密着するように押し当てます。この時に熱い感覚を覚え、人によっては痛みに感じます。
    顔全体に行う場合は、まず顔全体にまんべんなく照射します。その後、毛穴の開きやたるみが気になる部分に重ね打ちをすると、さらなる効果を期待できます。

  • 終了・メイク

    照射が終了したら、軽く洗顔します。そのままメイクしても大丈夫です。

サーマクールCPTの治療の効果

コラーゲン繊維の収縮による即効性の引き締め効果

コラーゲン繊維は、皮膚を支え、弾力と柔軟性をもたらす働きをしています。高周波エネルギーの熱により、コラーゲン繊維がタンパク変性し収縮することで即時的な引き締め効果が得られます。これは肉や魚、牛乳などに熱を加えると身が焼けて締まったり、表面に膜を張ったりするのと同じ原理です。治療後すぐに実感できる効果です。

引き締めのメカニズム

創傷治療過程で起こる長期的なコラーゲンの生成

人間には傷を自ら治す創傷治癒能力があります。つまり傷口が自然に治ったりする力で、その能力を活かした効果です。 熱エネルギーで一度刺激を受け変性したコラーゲンが、新しく置き換わろうとする過程でさかんに増成され、施術前よりもお肌の張りのもとであるコラーゲンが増えるということです。さらに創傷治癒の過程でコラーゲンが収縮する作用もあります。この働きは約4~12週間にわたり続くとされ、これが長期的な効果となります。

お肌に熱を加えているため、ほてり感を感じます。人によっては赤みを伴たりむくんだような感じになる場合もありますが、2~3日から長くても1週間以内には引いてゆきます。むくみなどを防ぐため、治療当日は激しい運動や飲酒を控えましょう。また、日焼け予防はしっかり行いましょう。

以下の項目にあてはまる方は治療できません。 (※ご不明な点はお気軽にお問い合わせください)

  • ペースメーカーや埋め込み式徐細動器を入れている方

  • 金属プレートを埋め込んでいる方(歯のインプラントを除く)

  • 糖尿病の方、ケロイド体質により創傷治癒に問題のある方

  • 治療部位に感染性の皮膚疾患がある方、化膿性皮膚疾患のある方

  • 妊娠している方

  • 心臓疾患、出血性疾患のある方

  • 悪性腫瘍またはその疑いのある方

  • 発熱している方

料金表

施術名 価格
サーマクールCPT400ショット トライアル 140,000円
サーマクールCPT600ショット トライアル 168,000円
サーマクールCPT400ショット 168,000円
サーマクールCPT600ショット※リピート割引あり。詳しくはおたずねください。 189,000円
サーマクールCPT800ショット 250,000円
アイズバイサメイジ(目元用)225ショット 105,000円
コンビネーション(サーマクールと併用) 84,000円

よくある質問

初めての治療ですが、サーマクールとHIFU治療のどちらが良いか迷っています。
サーマクールも、HIFU治療も、切らないたるみ治療として定評があり、よく比較される治療です。サーマクールは高周波を、HIFUは高密度焦点超音波を作用させ、その熱エネルギーでたるみの引き締めを起こします。

主な違いは作用する深さです。

サーマクールは真皮から脂肪層、一部筋層近くまで達し、主に脂肪の縮小や皮膚の引き締めを行います。ウルセラなどのHIFUは筋肉の表面(筋膜)をターゲットにしています。
サーマクールはギュッと脂肪のボリュームを引き締める小顔効果、皮膚を縮ませ余りを減らしてピンとする効果、皮膚の質感の若返り効果、たるみの引き上げ効果がバランスよくあり、多少の熱い刺激がありますが、皮膚表面へのダメージがなく、当てにくい場所も少なく顔や首にかけ全体にくまなく当てられるところがメリットです。まぶたやボディへの照射も可能です。

一つの治療で全体の皮膚の質感の改善を含めた自然な引き締めとリフトアップが可能であり、およそ年1回の施術ですむという長い効果の持続も魅力です。初めての治療で何か一つ選ぶのであれば、サーマクールの方が総合点は高いかもしれません。

対してHIFUは作用する深さが深く、より強く引き上げる力があるとも言えますが、深い場所には大事な神経や血管なども存在し、損傷すると神経の麻痺や内出血などが起こってしまうため、それらを避けるため当てられる箇所が制限されます。何か全体的なお肌のメンテナンス治療をされている方が、追加でさらに強い引き締めを行いたい時に向いている治療だと思います。また、しっかりと照射すれば深いところで筋肉がジュッと焼かれている感じの独特の痛さがあり、施術後もしばらく奥の方の重い痛みが残る感覚があります。サーマクールと比べると、初めての方にはやや上級編の治療と言えるかもしれません。

それぞれの利点があるため、当院でも将来導入を検討していますが、各社から機械を取り寄せて試させていただいた結果、やはりサーマクールの方がスタッフからの評価も高く、患者様に安心して受けていただきやすいと思われたこと、部分的なリフトアップの追加であれば、糸の治療やアンカリングポイントへのヒアルロン酸の注入を組み合わせることでも同様に高いクオリティーのある効果を即効性に追加することができると判断いたしましたため、HIFUについてはさらに改良された機種が登場するのを待って導入を検討する予定としております。

たるみの原因も一つではありません。その方その方に向いている治療が違ったり、手始めにやるには、または予算内で最大に効果を実感できるためにはどれが効果的かなど、お悩みの状態を拝見して相談させていただいていますので、是非一度診察を受けにいらしてください。
サーマクールとはどのような治療器ですか?
米国Thetmage社で開発されたサーマクールは通常の光(IPやレーザー治療)よりもはるかに強く長い波長のラジオ波を照射する高周波治療機器で、肌の深層部までエネルギーを与えることができます。
この高周波治療は現在世界的にもっとも注目されている治療で、レーザーやフォトフェイシャルについで出現した第3世代の治療法で、最新アンチエイジング医療機器として特に注目されています。 サーマクールはアメリカFDA(米国食品医薬品局)およびHPFB(カナダ健康製品食品局)からメスを使わない非外科的治療でのフェイスリフトとニキビ治療にその効果とフェイスリフトとニキビ治療に効果の高い医療機器です。
サーマクールって安全ですか?
サーマクールは高周波エネルギーにより熱を与える機械です。その熱によるやけどなどを心配される方がいらっしゃいますが、サーマクールから照射される高周波エネルギーは表皮の奥2.5~3mmの部分に直接届き表面はしっかり冷却されますので傷をつけずに肌の奥だけに熱を与えます。
サーマクールにはどのような効果がありますか?
サーマクールの高周波エネルギーがコラーゲン繊維を収縮させ、お肌に引き締め効果と張りをもたらす効果があります。この効果は高周波エネルギーの熱によりダメージを受けたような状態になります。そのコラーゲン繊維が自然治癒の過程で収縮し、この収縮が4週間~12週続きます。これが長期的な効果となります。また、熱を与えることにより毛穴の開きやニキビ、ニキビ跡にも効果的です。
サーマクールの治療回数はどれくらいですか?
基本的には1回です。3ヶ月以上間隔が空いていれば更なる効果をお望みであれば照射は可能です。また定期的に照射することでコラーゲン変性の割合が高く、より効果的です。
サーマクールの治療にかかる時間を教えてください
ショット数によりますが、照射時間は30~90分程度です。
サーマクールの治療に痛みはありますか?
痛みは体質で異なりますが、当クリニックでは内服薬の選択もできます。また施術中もサーマクールのレベルを調節しながら照射いたしますのでご安心ください。
サーマクールを行った後すぐにメイクできますか?
サーマクールはノーダウンタイム、つまり術後の回復時間が必要ありませんので、照射直後から洗顔やメイクなどを行っていただけます。稀にほんのりとお顔に赤みの出る方もいらっしゃいますが、ほとんどの場合数時間で治まります。
サーマクールを受けた後の注意はありますか?
サーマクールはお肌に熱を与える治療ですので、照射後は十分保湿されることをお勧めします。また当日は激しい運動・飲酒・ご入浴はお控えください。(シャワーは問題ありません)
サーマクールは誰でも受けられますか?
以下の項目にあてはまる方は治療できません(※ご不明な点はお気軽にお問い合わせください)
  • ペースメーカーや埋め込み式徐細動器を入れている方
  • 金属プレートを埋め込んでいる方(歯のインプラントを除く)
  • 糖尿病の方、ケロイド体質により創傷治癒に問題のある方
  • 治療部位に感染性の皮膚疾患がある方、化膿性皮膚疾患のある方
  • 妊娠している方
  • 心臓疾患、出血性疾患のある方
  • 悪性腫瘍またはその疑いのある方
  • 発熱している方
PAGE TOP